トップページ >ロッド・リール> レアニウムCI4+ 4000XGでマゴチを狙う

レアニウムCI4+ 4000XGでマゴチを狙う

サーフからのルアーフィッシングで求められるリールの性能は、
「軽さ、巻き心地、ラインの回収スピード」の3点でしょう。

予算を高くとれば、それなりに、性能の良いリールを手に入れることが、
できますが、高価な道具を購入しても、予算オーバーのために、釣行回数が、
減ってしまっては、意味がありませんよね。

道具に「こだわり」を持つとキリがありませんが、そこそこの道具で、
釣行回数を減らすことが無いように、しなければいけません。
結局のところは、どんなに良い道具を装備していても、釣行をしなければ、
魚と出会うことは、できませんからね。

その上で、サーフからのルアーフィッシングに向いているリールの1つは、
個人的な主観になりますが、レアニウムCI4+ 4000XGは、
価格もお手頃な上に、性能も良いのでお奨めです。

シマノ(SHIMANO) 12 レアニウムCI4+ 4000XG
icon

クチコミ情報でも、わかりますように、サーフでのマゴチ、ヒラメ狙いで、
レアニウムCI4+ 4000XGを使用しているアングラーが、目立ちます。

シマノ(SHIMANO) 12 レアニウムCI4+ 4000XG
icon